会社概要

横浜のシンボル・ベイブリッジを目の前に、横浜港に位置する太平洋製糖株式会社。

かつて横浜は、江戸時代~開港後の日本において、お砂糖の栽培・生産とともに輸入の中心地でした。

そして今、まさにお砂糖の発祥の地とも言えるこの港で、国内をはじめ世界中から仕入れた原料を使い、製品が生み出されています。

 

社名

太平洋製糖株式会社〈Pacific Sugar Mfg.Co.,Ltd.〉

本社所在地

〒230-0053
 神奈川県横浜市鶴見区大黒町13番46号
 TEL. 045-501-0511
 FAX. 045-501-4970
 ※一般の方の工場見学は受付けておりません。

資本金

450,000,000円

設立

1983年10月14日

株主・主要取引先

事業内容

塩水港精糖株式会社、東洋精糖株式会社、フジ日本精糖株式会社の精製糖受託加工など

決算期

年1回3月

主要取引銀行

りそな銀行、横浜銀行、静岡銀行、日本政策投資銀行